アプリ作ってみました

Androidのみです
1: < SOI >
これはすごいことやと思うよ
たった30年ばかりで
5: < SOI >
そんなもんやね

その頃の開発者度肝を抜きそう
6: < Wsr >
スマホゲーって冷静に考えたら凄いもんな
PS2のゲームくらいのをスマホでできるってことやろ?
7: < Mqe >
でもその頃の開発者の方が有能やろなぁ:-O
8: < uQ1 >
>>7
ジャンルが変わったと言うだけ
能力で言えば盛り上がってる今の方が圧倒的に有能な人材は多いね
10: < SOI >
>>7
そらそうよ
制限があるから工夫するしズバ抜けたアイデアも出るってもんよ
1001: < オススメ記事を紹介します >
9: < wQF >
1983 マリオブラザーズ 24kB(192kb)
1985 スーパーマリオブラザーズ 40kB(320kb)
1986 スーパーマリオブラザーズ2 56kB(448kb)
1988 スーパーマリオブラザーズ3 384kB(3Mb)※前作の約7倍
1990 スーパーマリオワールド 0.5MB(4Mb)※前作の1.3倍
1995 スーパーマリオ ヨッシーアイランド 2MB(16Mb)
1996 スーパーマリオ64 8MB(64Mb)
2002 スーパーマリオサンシャイン 最大1.5GB
2007 スーパーマリオギャラクシー 最大4.7GB
134: < hqo >
>>9
初代マリオって
ワードデータ1個よりも小さいんかよ
11: < wQF >
ファミリーコンピュータ
1986年 ドラゴンクエスト 64kB(512kbit) 150万本
1987年 ドラゴンクエストII 125kB(1Mbit) 241万本
1988年 ドラゴンクエストIII 250kB(2Mbit) 380万本
1990年 ドラゴンクエストIV 500kB(4Mbit) 304万本

スーパーファミコン
1992年 ドラゴンクエストIV 1.5MB(12Mbit) 280万本
1995年 ドラゴンクエストVI 4MB(32Mbit) 320万本
12: < hyh >
4MBとか今写真1枚やもんなぁ
20: < MfE >
ドラクエ3のデータ量がそこらの写真より小さいという事実
24: < MfE >
徹底的に無駄がない分のテンポ良さってのはあると思うわ
FF10以降は電源付ける気もしないけどナンバリングが古いほど再プレイしようかなって気にはなる
27: < qZ9 >
容量削減に定評のあるエスコンを忘れてはならない
28: < 2cO >
現代の人類がいかにデータを無駄にしているか
31: < w0K >
パッケージのjpg画像よりも容量が小さい初代ドラクエ
34: < 2cO >
>>31
ちっぽけな画像一枚ぶんのデータのなかに
冒険と感動の物語が詰め込まれてるのかと思うと胸が熱くなるな
38: < 2xh >
ギガが減るとかいう謎の言い回しやめーや
39: < BJR >
まあ容量が小さかったから開発費も少なくて助かってた側面はあるかもね
ゲームの容量が上がるにつれコンシューマーの会社が消えていく
44: < IWc >
>>39
ゲームの容量が上がっていくのは原因ではなく結果
小規模・小容量のゲームはブラウザゲーとかスマホゲーで充分だから
コンシューマ市場は必然的に大規模大容量の大作志向になるしかない
45: < v5T >
その何百MBのゲームより圧倒的に容量でかいのに圧倒的につまらないソシャゲってなにもんや
53: < KXT >
>>45
今のクソ映画は画質が上がったけど昔の名作よりつまらない
こういうことやろ
46: < MfE >
昔は容量とか納期の問題で作りきれなかった名作をリメイクしてほしいわ
3D再現とかいらんから省略されたイベントとかシステムだけ補完するようなの
ドラクエ3みたいなリメイクが理想
47: < yhL >
ギガが減るって年寄りが言いそうだよな
48: < QwX >
昔は容量や負荷を抑えるために色々苦労を重ねていたけど今はパワーで押し通せるようになった
同規模の物ならずっと開発はしやすいだろうよ
70: < Gri >
自由にできることが増えた分クリエイターの力量がモロに試される
つまりワイはもっとFC音源BGMを聞きたかった
112: < hI5 >
マリオで最後に作られたステージが1-1、最後に作られた敵がクリボーって話すき
139: < xks >
容量いっぱいあるからおにぎりのグラフィックにもこだわるンゴ

この記事へのコメント(0)

1001: < オススメ記事を紹介します >
スポンサードリンク

コメント

コメント欄のコメントに返信の際は「※(こめ)+数字」でお願いします。(例:※7)
誹謗中傷などのコメントはお控え願います。

スポンサードリンク