「学校の怪談」とかいうアニメwww

2019/06/11 カテゴリー: アニメ コメント: 0
1: < ID:Gza/k5Px0.net >
繋ぎアニメなのが勿体ない出来
 『学校の怪談』(がっこうのかいだん)は、スタジオぴえろ(現:ぴえろ)制作による日本のテレビアニメ。2000年10月22日から2001年3月25日までの間にフジテレビ系列局で放送された。同年8月24日にも特番放送。平均視聴率:12.2%、最高視聴率:14.0%、最低視聴率:10.6%。

概要
 主役となる子供たちによるお化け撃退、意外な結末などを取り入れた作品。改変時期の特番放送のため前番組『GTO』終了(2000年9月17日)から一ヶ月以上空いてスタートしている。

 音響スタッフに和田薫が参加している事から劇中BGMに『金田一少年の事件簿』のBGMが使用されている。

 これをもって、長年続いたフジテレビのスタジオぴえろ制作アニメは一時終了となった。同局のゴールデンタイムで放送開始した最後の新作アニメでもある。放送終了後の5年後の2006年にはTOKYO MXにて、2014年・2016年には千葉テレビ放送(チバテレ)にて再放送された。特番として放送された「首なしライダー!! 死の呪い」は、本放送時には最終回(第19話)の5ヶ月後に放送されたが、TOKYO MXやアニマックスでの再放送時には最終話の1つ前、チバテレでの再放送時は2014年・2016年いずれも最終話として放送された。

あらすじ
 母を亡くして父と共に引っ越してきた小学5年生の宮ノ下さつきと弟の宮ノ下敬一郎は、両親も通ったという天の川小学校に転入してきた。宮ノ下さつきたちは学校の旧校舎に迷い込み、そこで妖怪たちに襲われてしまう。旧校舎のなかでさつきの母親が遺した「オバケ日記」を発見し、それに記された方法に従って妖怪を撃退する。

 そのとき、妖怪「天の邪鬼」をペットの猫「カーヤ」の中に誤って封印してしまう。カーヤの中から天の邪鬼を追い出すためには旧校舎内の他の妖怪を退治しなければならない事がわかり、さつきたちは「オバケ日記」の情報をたよりに、他の妖怪たちを退治していく。

学校の怪談 第1怪「今夜霊達が蘇る!! 天の邪鬼」
div align="right"> 学校の怪談 (テレビアニメ) - Wikipedia
1001: < オススメ記事を紹介します >
3: < ID:ku+WEjyU0.net >
パ○チラアニメ
5: < ID:2xIchSLB0.net >
夕暮れのかなたから蜃気楼
9: < ID:4IS9kzTxr.net >
会いたくて会いたくて 会えなくて会えなくて
6: < ID:adHKy+pYr.net >
EDが下ネタ
10: < ID:UjJcR1qw0.net >
ああいうのは子供に絶大な人気が出る
でも今は子供が少ない
12: < ID:OmRhNnJx0.net >
口裂け女だかの回が何故か放送中止になったのが怖い
16: < ID:Gza/k5Px0.net >
>>12
唇に障害持つ人には不謹慎とかそういう理由で中止になった
13: < ID:T4BWwMqS0.net >
名作だけどマイナーだよな
14: < ID:rFk6ryZTa.net >
怪談レストランのほうがすこ
15: < ID:wEr/hu6ar.net >
グロウアップいまだに聴いてるわ
17: < ID:1nSUwJomd.net >
最終回でそれまで鉄壁だった上級生の娘のパ○ツが映ってめっちゃ興奮した思い出
20: < ID:XpDkvbGTM.net >
画風が工口アニメっぽいところが良い
23: < ID:PC4nTdKBD.net >
アニメがデジタル作画になり始めた頃で彩色がドぎつかった印象
24: < ID:iWE1gcHz0.net >
幻の口裂け女回見たいなぁ
29: < ID:IpNB1BM7M.net >
学校の怪談は実写映画が好き
32: < ID:ZkzHRYfua.net >
3話目でいきなり総集編が始まって「!?」ってなったよな
34: < ID:iWE1gcHz0.net >
ホラーに工口はつきものだからな
38: < ID:xeRDJjwh0.net >
さつきのお母さん回は泣けるわ
44: < ID:rWd3aukhd.net >
何故かセーラー服着てる小6
46: < ID:btepOX8Ia.net >
ももちゃんかわいい
52: < ID:o50bKxXG0.net >
口裂け女は次回予告までしておいて放送中止だからホントにね…
55: < ID:T4BWwMqS0.net >
>>52
あれは謎だったな
58: < ID:Z3JHnrJid.net >
セクシセクシィ
1001: < オススメ記事を紹介します >
スポンサードリンク

コメント

コメント欄のコメントに返信の際は「※(こめ)+数字」でお願いします。(例:※7)
誹謗中傷などのコメントはお控え願います。

スポンサードリンク