1: < ID:5pSJ5GWG0.net >
コッポラちゃんすき
『苺ましまろ』(いちごましまろ)は、ばらスィーによる日本の漫画、およびそれを原作としたアニメ、ゲーム作品。『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)において2001年から連載されている。2005年7月から10月までテレビアニメが放送されたほか、同年8月にはゲーム化もされた。2007年2月から4月まで第1期のOVAが全3巻で発売され、2009年1月から3月まで第2期のOVAが全2巻で発売された。

概要
 主な登場人物は11歳から16歳までの少女5人。一話完結形式で、特になんてことはない普通の日常に見えて実は目一杯シュールな世界を描く。ローティーンの女の子の仕草やファッションなどが詳細に描かれている点が特徴的。作中の小学生はランドセルではなく、ショルダーバッグなど普通のバッグで学校に通っている。キャッチコピーの「かわいいは、正義!」は、英語圏でも文法を逸脱して「Cute is Justice!」と表されることが多い[要出典]。

 水野透子の漫画に『苺ましゅまろ』(松文館刊)という題のものがあるが、本作とは無関係である。

舞台設定
 作品の舞台は作者の出身地でもある静岡県浜松市であり、同市に実在する建物・風景(JR浜松駅、佐鳴湖など)がよく描かれ、お祭りなどの地域行事もネタに取り入れられている。アニメ版においても同様で、担当スタッフが現地取材を行っている。また、原作中の地名表記等から主要登場人物は浜松市中区に居住している設定であることが明らかとなっている。

 登場人物の通う学校や作中に登場する地名はいずれも浜松市内に実在していることから、ファンが「聖地巡礼」と称して現地を訪れていたが、地元住民が迷惑を受けているとして電撃大王2006年3月号誌上で「このような行為は控えていただきたくお願い申し上げます」との告知が出された。2011年3月から5月末まで期間限定で、浜松市のスタータクシーグループがキャラクターを車体に描いた「萌えタク」と称するタクシーの運行と萌えタクを使って作中に登場する舞台を回る観光ツアーを行った。
2: < ID:5pSJ5GWG0.net >
あんな感じのシュールなギャグアニメないんか?
20: < ID:jhv1r4J9H.net >
>>2
あそびあそばせ見ようや
3: < ID:T3JCi7Aqa.net >
美羽をただの考えなし基地外にした作品
5: < ID:5pSJ5GWG0.net >
>>3かわいいからセーフや
7: < ID:/okagWXc0.net >
ぶっちゃけ美羽いなかったらつまんないよね
8: < ID:ifKwplFw0.net >
メガネいる?
11: < ID:5pSJ5GWG0.net >
>>8茉莉ちゃんかわええやろ
正直4人組だと1番影薄いけど
9: < ID:5pSJ5GWG0.net >
美羽とコッポラと笹塚で成り立ってる
18: < ID:5pSJ5GWG0.net >
伸恵のヤクザ感を消したらそらつまらんくもなるわな
25: < ID:/okagWXc0.net >
>>18
ワイは逆に原作の信姉無理
29: < ID:5pSJ5GWG0.net >
>>25ワイもアニメのが好きや
21: < ID:vDOVqaL40.net >
伸姉好き
24: < ID:sHCckj/10.net >
のぶ姉たばこ吸ってるし成人してると思ってた
30: < ID:5pSJ5GWG0.net >
2005年のアニメなんやなって……
31: < ID:PbG27Hhc0.net >
ovaきらい
32: < ID:+gl6hl4Vd.net >
シュールなん見たいならいっそカペリートとかでええんやない
34: < ID:KFKxkNQU0.net >
みつどもえ(漫画)オススメやぞ
36: < ID:5pSJ5GWG0.net >
もう苺ましまろの生きてる要素はぐぬぬしかない
37: < ID:PbG27Hhc0.net >
漫画の刊行スピード遅すぎやろどうなってんねん絵も変わってきてるし
39: < ID:+gl6hl4Vd.net >
漫画の苺ましまろはギャグ漫画として普通に面白い
1001: < オススメ記事を紹介します >
スポンサードリンク

コメント

コメント欄のコメントに返信の際は「※(こめ)+数字」でお願いします。(例:※7)
誹謗中傷などのコメントはお控え願います。

スポンサードリンク